このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

飲食業等経営持続化支援金・飲食業家賃支援給付金

更新日:2021年8月3日

新型コロナウイルス感染症拡大により、外出自粛が続く中、特にその影響が大きい飲食店等を支援するため、飲食業等経営持続化支援金、飲食業家賃支援給付金を支給します。(受付は終了しました)

対象事業者

(1)市内で飲食業、宿泊業、タクシー・自動車運転代行業、旅行業、内陸水運業を主たる事業として営んでいる事業者
(2)飲食店に飲食料品等を定期的に納入している事業者

対象要件

(1)令和3年6月1日時点で営業していること
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年3月、4月、5月のいずれかの売上が前年又は前々年同月の売上と比較して30%以上減少していること
(3)新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドラインによる対策を実施していること
(4)支援金の受給後も事業を継続する意思があること
(5)飲食業家賃支援給付金を申請される方は、上記要件に加え、飲食業を営む方で店舗の家賃もしくは地代を支払いしていること

給付金額

飲食業等経営持続化支援金
(1)飲食業、宿泊業、納入事業者
   前年又は前々年3月、4月、5月のいずれかの売上額から令和3年同月売上額を差し引いた額の50%に相当する額、ただし、千円未満切捨て、上限50万円
(2)タクシー・自動車運転代行業
   30万円に登録車両1台につき1万円を加算した額
(3)旅行業、内陸水運業
   30万円
飲食業家賃支援給付金
 家賃もしくは地代2ヶ月分に相当する額、千円未満切捨て、上限10万円

提出書類、提出先など

1.提出書類
   交付申請書(飲食業、宿泊業、納入事業者は様式第1-9号、タクシー・自動車運転代行業、旅行業、内陸水運業は様式第1-10号)及び交付請求書(様式第3号)
2.添付書類
   売上比較月の売上金額が確認できる帳簿等及び通帳(申請者名義)の写し
   賃貸借契約の存在を証明できる書類(飲食業家賃支援給付金を申請される方)
   登録車両台数を証明できる書類(タクシー・自動車運転代行事業者の方)
   市内飲食店との取引が分かる書類(納入事業者の方)
3.提出先
   村山市商工観光課 商工業振興係
     〒995-8666 村山市中央一丁目3番6号  電話0237-55-2111
   出来るだけ郵送での提出をお願いいたします。なお、提出いただいた書類は、原則返却いたしませんのでご注意ください。
4.申請期限
   令和3年7月30日(金曜)必着

飲食業、宿泊業、納入事業者用 交付申請書

タクシー・自動車運転代行業、旅行業、内陸水運業事業者用 交付申請書

交付申請書および交付請求書記載例です。ご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

商工観光課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-53-5950

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症に関連する商工農業支援

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。