このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

危機関連保証制度について

更新日:2020年3月17日

危機関連保証とは

リーマンショック時や東日本大震災時等と同程度の大規模な経済危機や災害等による信用収縮への対応として、全国の保証対象業種を営む中小企業者を対象に、融資額の100%を保証する制度で、一般保証の限度額(最大2億8000万円)とセーフティネット保証の限度額(最大2億8000万円)とは更に別枠の限度額(最大2億8000万円)となります。※実際に保証可能な金額は、保証協会の審査により異なります。
また、セーフティネット保証同様に、所在地の市区町村長への認定申請が必要となります。

新型コロナウイルス感染症に伴う発動(令和2年3月13日)

1 対象企業:新型コロナウイルス感染症の影響により、経営に支障をきたしている次の中小企業
・原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれること。
2 保証割合:融資額の100%
3 保証期間:10年以内(据置2年以内)
4 保証料率:0.8%以下
5 指定期間:令和2年2月1日から令和3年1月31日(指定期間内に融資実行まで行う必要あり)

詳しい制度概要、認定要件については、中小企業庁HPをご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_crisis.htm

中小企業庁HP(危機関連保証制度)


危機関連保証の概要

村山市長あての認定申請書になります。(新型コロナウイルス感染症関係)

村山市長あての認定申請書になります。(新型コロナウイルス感染症関係)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

商工観光課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-53-5950

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る