このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

村山市オンライン化促進支援補助金について

更新日:2020年8月26日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために職場環境の改善に取り組む中小企業・小規模事業者等に対し、補助金を交付します。(申請期限は令和3年1月25日(月曜))

対象となる企業、補助額などは次のとおりです

1 補助対象者:在宅勤務やWeb商談会等を可能とするテレワーク環境の整備による職場環境の改善に取り組む市内中小企業・小規模事業者・個人事業主(宗教法人、政治団体等は対象外)

事業所区分
業種

中小企業
(資本金)

中小企業
(従業員)

小規模事業者等
(従業員)

製造業・建設業・運輸業・農林水産業等
その他下記以外の業種

3億円以下 300人以下 20人以下
卸売業 1億円以下 100人以下 5人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下 5人以下
小売業 5,000万円以下 50人以下 5人以下

本事業における中小企業・小規模事業所等とは、資本金または従業員のうち、どちらか一方が次の表に該当する事業者です。

2 補助率:2/3
3 補助上限額:100万円(補助額は、千円単位(千円未満切り捨て))
4 補助対象経費:「テレワーク環境の整備」に係る下記の経費
  補助対象期間:令和2年4月7日から令和2年12月31日
5 申請期限:令和3年1月25日(月曜) ただし、1事業所につき1回のみの申請となります。

補助対象とする経費
経費区分 対象機器等

1 機器等購入費
(各税抜き10万円未満)

パソコン、タブレット、スマートフォン、携帯電話、ディスプレイ、モニター、キーボード、マウス、プリンター、スキャナー、VPNルーター、サーバおよびNAS、無線LAN機器(親機、子機)、Web 会議用機器(カメラ、スピーカー、ヘッドセット)、リモートWOL装置等
2 ソフトウェア購入費 導入型ソフトウェア(業務ソフトウェアに限る)
3 委託費 ネットワーク構築作業費/VPNルーター等、機器の設置・設定作業費、導入機器、導入ネットワークの保守費用、導入機器等の操作説明等にかかる委託経費(研修費用・マニュアル作成費)等

4 賃借料
(事業期間分に限る)

パソコン等、上記「機器等購入費」に記載の機器等をリースする場合のリース料

5 使用料
(事業期間分に限る)

コミュニケーションツール(会議システム、チャット、データ共有)利用料、管理ツール(勤怠管理、在籍管理、業務管理)利用料、業務ソフトウェア利用料、セキュリティソフト利用料、リモートアクセスツール利用料、グループウェア(ワークフロー、リモートワークアプリ)利用料等

原則として、汎用性があり、目的外使用になり得るもの(例:事務用パソコン、プリンタ、文書作成ソフトウェア、タブレット端末、スマートフォン、デジタル複合機等)の購入費は対象外。

提出書類、提出先は次のとおりです

提出書類:補助金交付申請書(様式第1号)、テレワーク環境整備計画書、補助対象経費が分かる資料の写し(契約書、納品書、領収書(内容記載のあるもの)および写真等)、補助金交付請求書(様式第3号)ならびに通帳(申請者名義)の写し 各1部

交付申請書、環境整備計画書、交付請求書の記載例です。ご確認ください。

提出先:村山市商工観光課 商工労政係
     〒995-8666 村山市中央一丁目3番6号 電話0237-55-2111

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

商工観光課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-53-5950

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る