このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

さくらんぼ緊急価格安定対策事業

更新日:2020年8月18日

さくらんぼ緊急価格安定対策事業

 新型コロナウイルス感染拡大による需要の減少、果実専門店等における贈答向け需要の低迷や観光さくらんぼ園の市場出荷増等により、さくらんぼの平均販売価格が平年の9割程度を下回った場合に、その差額の一部を補助し、生産者の経営の安定を図ります。

対象と要件

さくらんぼをJAまたは市場に出荷した方で、この事業にかかる資金の積み立てを行っていること

助成額

平年価格の9割と今年の平均価格の差額の8割(助成額のうち県が2分の1、市が4分の1、生産者が4分の1を負担)

問い合わせ

農林課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-3728

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症に関連する商工農業支援

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。