このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

PM2・5関連

更新日:2015年4月1日

PM2.5(微小粒子状物質)への対応について

日本の広い範囲でPM2.5(微小粒子状物質)の濃度が上昇しています。県では、平成24年4月から環境科学研究センター(楯岡笛田)をはじめ、県内11か所で測定しています。また、県は環境省の対応指針を受け、当面のPM2.5への対応方針と注意喚起マニュアルを策定しました。本市もこれに基づいて市民への注意喚起を行います。

注意喚起の基準

「午前中の早めの時間帯での判断」
午前5時から7時までの1時間値「3時間平均値」が85マイクログラム毎立方メートルを超えた場合、県と市が午前7時30分をめどに注意喚起を実施します。
「午後からの活動に備えた判断」
午前5時から午後0時までの1時間値「8時間平均値」が80マイクログラム毎立方メートルを超えた場合、県と市が午後0時30分をめどに注意喚起を実施します。

  • 注意喚起は県、市のホームページに掲載します。また、保育施設、小中学校、福祉施設等には直接連絡します。
  • 注意喚起は、1時間値が50マイクログラム毎立方メートル以下に改善された場合に解除します。

注意喚起後の行動の目安

  • 不要不急の外出や、屋外で長時間の激しい運動を減らしてください。
  • 屋内でも喚起や窓の開閉を必要最小限にし、外気の屋内への侵入をできるだけ減らしてください。
  • 外出の際は、マスクの着用をおすすめします。
  • 呼吸器系などに疾患のある方、小児、高齢者は特に注意してください。

詳しくは市市民環境課へお問い合わせください。また、県ホームページに1時間ごとの測定値が掲載されています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。リンク:山形県におけるPM2.5測定状況について(県ホームページ)

問い合わせ

市民環境課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-6443

本文ここまで

サブナビゲーションここから

大気汚染関連

  • PM2・5関連
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る