このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

村山市子どもの自立支援事業

更新日:2020年8月6日

ひとり親家庭および就学援助を受けている家庭の子どもへの学習支援

本市では、ひとり親家庭および就学援助を受けている家庭の子どもたちの学習を支援するため「村山市子どもの自立支援事業」を実施しています。
子どもたちが自分の将来に目標を持ち、自分で学習計画をたて勉学に取り組めるよう学習会を開催し支援していきます。子どもたちが自分で考え行動を起こすということは、これから羽ばたこうとしている社会を生き抜く大きな力となります。学習会に参加することで、家庭や学校以外の人々と交流することにもなり、子どもたちが普段言えない悩み事や自分の気持ちを吐き出す場となることも期待しています。

「さぽてん」の開催日時等について

学習会の名称は「GoGo!むらやま夢サポートスクールてんとうむし」です。
通称「さぽてん」として主に土曜もしくは日曜日の内約3時間、東部地域が村山市農村環境改善センターを会場に「甑下村塾」として、西部地域が戸沢地域市民センターを会場に「葉下村塾」として開催します。

さぽてん通信

勉強がしたくても家庭の事情で塾に通えなかったり、宿題をみてくれる大人のいない環境にいる子どもたち(小中学生)の未来を一緒に応援してくれる「学習支援員」を募集しています。
学習支援をとおして、人に教える能力、子どもたちの悩みを聞き一緒に解決していく能力など、自分自身も成長できます。ぜひ、一緒に一歩を踏み出しましょう。

ボランティア指導員の登録について

受付登録期間

随時(但し、予定登録数が確保された時点で終了となります。)
土曜・日曜日を除く

受付時間

午前9時から午後5時(不都合な場合は相談ください)

登録要件

原則、市内に居住する心身ともに健康な方
元教職員、大学生、主婦、社会人どなたでも登録いただけます。
障がいをお持ちの方はご相談ください。

登録の方法

登録申込書を提出してください。
その際、事前に電話連絡のうえ、直接本人が持参してください。その場で面接をおこないます。

採用の方法

登録者の中から、内部選考のうえ通知します。
必要に応じて、登録者の中から追加で学習支援員をお願いすることがあります。

支援内容

中学校区を単位として市内2か所で、それぞれ土曜・日曜日の午前・午後のうち1回(3時間程度)の学習会開催を予定しています。
また、夏休み等の長期休業中については、集中的に開催する予定です。
学習会においては、子どもたちが持ってきた宿題や学校の授業の補習を中心に支援していただきます。

待遇

学習会1回(3時間程度)あたり3,000円を謝礼として支払います。
なお、謝礼には通勤に要する経費を含みます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

村山市教育委員会 学校教育課(指導係)
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2155

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る