このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

感染性胃腸炎の流行に伴うノロウイルスの感染にご注意ください

更新日:2018年1月17日

感染性胃腸炎の患者発生は、例年、冬季にピークとなる傾向があります。この時期に発生する感染性胃腸炎のうち、特に集団発生例の多くは、ノロウイルスによるものであると推測されています。手洗いの徹底、糞便・吐物の適切な処理等の感染予防に努めましょう。

ノロウイルスとは

ノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒は、1年を通して発生していますが、特に冬季に流行します。
子どもやお年寄り等の場合、重症化したり、おう吐物を誤って気道に詰まらせて死亡することがあります。

症状

おう吐、下痢、腹痛等

予防するには

  • 食事前、トイレ後等に必ず手を洗いましょう。
  • 下痢やおう吐等の症状がある場合、食品を直接取り扱う作業をしない。
  • 胃腸炎患者と接する場合、患者のふん便やおう吐物は適切に処理し、感染を広げないようにする。

参考資料

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ノロウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ノロウイルス感染症にご注意ください(県ホームページ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

保健課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2265

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る