このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

重度心身障がい(児)者医療給付制度

更新日:2018年8月1日

重度心身障がい(児)者医療給付制度

給付対象者

1.障がいの程度(下のいずれか一つで該当)

  • 身体障害者手帳1級、2級所持者
  • 精神障害者保健福祉手帳1級所持者
  • 療育手帳A所持者
  • 国民年金障害等級1級の障害基礎年金受給者
  • 精神障がい者で、恩給法の特別項症及び第1項症、その他公的年金各法の障害年金1級受給者
  • 特別児童扶養手当等の支給に関する法律施行令別表第3の1級程度の者及び同施行令別表第1程度の20歳以上の者(等級が低くても要件の重複により該当する場合があります。)

2.医療保険各法に加入している者

3.住所地が村山市であること(例外的にこれによらない場合があります。)

4.対象から除外される者

  • 生活保護法の被保護者
  • 児童福祉施設措置費の支弁対象者
  • 市町村民税所得割額が23万5千円以上の者(障害者自立支援法施行令に規定された額が改正されると、それにともない変更になります。)

本人負担額

1.所得税課税者及びその被扶養者(一部負担金「有」)

  • 外来診療の場合…医療費の1割(限度額は医療機関ごと1か月当たり14,000円です。)
  • 薬局調剤の場合…調剤費の1割(限度額は薬局ごと1か月当たり14,000円です。)
  • 入院された場合…医療費の1割(限度額は医療機関ごと1か月当たり57,600円です。)
  • 訪問看護療養費に係る基本利用料は療養費の1割です。(限度額は医療機関ごと1か月当たり14,000円です。)
  • 入院時食事負担額および入院時生活療養費については、別途自己負担が必要になります。

2.所得税非課税者及びその被扶養者(一部負担金「無」)

  • 医療費の負担はございません。
  • 入院時食事負担額および入院時生活療養費については、別途自己負担が必要になります。

医療証の申請、交付

1.申請に必要なもの

  • 保険証
  • 障がいの程度を証明するもの
  • 印鑑
  • 税情報が村山市にない場合は、合計所得金額及び各所得控除金額がわかるもの

2.適用期間

  • 開始期日は申請月の初日です。
  • 終了期日は次のうちいずれか早く到来する期日となります。

(1)有期認定の場合、認定最終月の末日
(2)翌6月30日
(3)65歳に到達する月の末日(後期高齢者医療への加入が可能となります)

問い合わせ

保健課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2265

本文ここまで

サブナビゲーションここから

福祉医療

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る