このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

保険給付について

更新日:2019年2月5日

病気やけがをして医療機関等にかかったとき、その一部(患者負担額)を支払うことにより診療を受けることができます。患者負担額を除く医療費は国民健康保険で負担します。また、その支払った患者負担額が一定額を超えた場合、申請により一定額を超えた分が高額療養費として支給されます。これらの給付のほか、出産や死亡があった場合、現金の支給が受けられます。

お医者さんにかかるとき

医療機関等の窓口に保険証を提示すれば、年齢などに応じた医療費の一部を支払うだけで、下記のような診療を受けることができます。

  1. 診察
  2. 治療
  3. 薬や注射などの処置
  4. 入院および看護(入院時の食事代は別途かかります)
  5. 在宅療養(かかりつけのお医者さんによる訪問診療)および看護
  6. 訪問看護(お医者さんの指示による)
自己負担割合
年齢 自己負担割合
0歳から就学前まで 2割
就学後から70歳未満 3割
70歳以上75歳未満 1割から3割
  • 同一世帯に一定の所得以上(市民税の課税所得が145万円以上)の70歳以上の国民健康保険加入者がいる場合は3割負担、それ以外の世帯は1割または2割負担。
  • 70歳以上の国民健康保険加入者の方には保険証兼高齢受給者証が交付されます。平成30年7月までは保険証と高齢受給者証の2枚でしたが、平成30年8月からは保険証兼高齢受給者証の1枚になります。

次のような場合には保険証が使えません

保険証が使えない時についてはこちらをご覧ください。

問い合わせ

保健課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2265

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る