このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

農業の担い手支援について

更新日:2018年1月7日

認定農業者になりませんか

認定農業者制度とは農業経営の改善を図ろうとする農業者が、自ら作成する農業経営改善計画書(5年後の経営目標)を一定の基準に沿って審査し市が認定する制度です。

認定農業者に対しては市や国の支援処置等があります。

支援処置

  1. 認定農業者対象の制度資金
  2. 税制上の特例処置
  3. 農用地の利用権設定の優先的斡旋
  4. 水田・畑作経営所得安定対策による支援
  5. 経営改善に関する研修会や情報の提供など

各種支援について

集落営農組織の立ち上げや法人化を考えている時

関係機関等に講師の派遣要請や、資料準備等のお手伝いをいたします。

視察研修等を行いたい時

集落営農組織等の団体で研修先や講師をお探しの方、視察先の選定や講師の依頼など連絡・調整についてお手伝いいたします。

国・県・が行う担い手向けの支援は?

農業用機械・施設の整備や農産物の加工施設、農家レストランなど始めたいという方には、経営体育成支援や農畜産業支援リース等国が行う事業もあります。県関係では創意工夫プロジェクトなど。いずれも対象者の要件や募集期間がありますのでお尋ねください。農林水産省のホームページや山形県のホームページから情報を得ることもできます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。農林水産省

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。山形県

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人やまがた農業支援センター

農業生産技術等を学びたい時、農業経営研修会等の情報を知りたいとき

県立農業大学校において、技術研修など開催しております。県立農業大学校のホームページでも、情報をご覧になれますのでアクセスしてみてはいかがでしょうか。その他、やまがたアグリネット・やまがた農業支援センターでも、情報を提供しておりますのでそれぞれのホームページもご覧ください。

農業者への税制支援(農地、設備投資、青色申告等)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。農業者への税制支援一覧表

問い合わせ

農林課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-3728

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る