このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ブルガリア新体操チーム「ゴールデンガールズ」ファンクラブ

更新日:2019年4月24日

ヤンコ先生の「ブルガリア語講座」

ブルガリア新体操ナショナルチームの通訳でおなじみのヤンコさんが講師としてブルガリア語講座を行います。すぐに使えるブルガリア語の勉強だけでなく、ブルガリア新体操選手団の直近の動きなど多方面からブルガリアを学びます。興味のある方は、ぜひ一緒に楽しくブルガリアを学びましょう!

<内容>
○日にち  平成31年5月18日(土曜)
○時 間  午後1時30分から2時30分まで(午後1時00分から受付)
○場 所  村山市農村環境改善センター(1階)小集会室
○会 費  無料
○申込み  市東京オリンピック・パラリンピック交流課まで
       以下の申込み用紙を記入し、直接提出、メール、ファックス、郵送にて
       平成31年5月15日(水曜)締め切り
○主 催  ゴールデンガールズファンクラブ
○共 催  村山市、村山市教育委員会

ファンクラブが国民を代表して「おもてなし」

全国のホストタウンを対象に、ホストタウンサミット2019が開催されました。そのメニューの1つとして、東京オリンピック・パラリンピックで設置予定のナショナルハウス(交流館)のモデルルームとして、ブルガリアルームを設置しました。その中で、村山市のゴールデンガールズファンクラブが活動の様子、おもてなしの様子を全国のホストタウンにPRを行いました。

ファンクラブ活動をモチーフにした物語
ファンクラブ活動をモチーフにした物語

※モデルルームで使用した物品の一部は、東京オリンピック・パラリンピック交流課前に掲示予定です。

市民の有志でファンクラブ結成!

2020年の東京オリンピックに向けて、市民の応援の熱い思いによりファンクラブが結成されました。ブルガリア新体操チーム「ゴールデンガールズ」悲願の金メダルを目指して、皆さんで一緒に応援しましょう。

ファンクラブ代表あいさつ

ブルガリア新体操チームによる事前キャンプROSECAMP(1回目2017年、2回目2018年)が、市民の皆様のご協力により終了いたしました。

2020年の金メダルに向けて、市民が一致団結して応援するため、このたび『ゴールデンガールズファンクラブ』を設立しました。東京オリンピックでブルガリアチームが、悲願の金メダルを獲得できますよう、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。≪ファンクラブ代表:小室けい子≫

ファンクラブ会員募集

協賛金(年会費)

団体一口5,000円、個人一口3,000円 (学生1,000円)

入会特典

(1)オリジナルメンバーズカードの発行
(2)オリジナル応援グッズのプレゼント
(3)公開演技会入場券をプレゼント
(4)その他会員ならではの特典を予定

入会方法

郵便払込取扱票に必要事項を記載の上、協賛金をお振込いただきます。

ファンクラブ申込先

ブルガリア新体操ゴールデンガールズファンクラブ事務局(村山市観光物産協会事務所内)
電話:0237-53-1351

ロザパルティを開催しました

ファンクラブ会員の皆様と選手スタッフの親交を深めていただくため、ROSE CAMP 2018 のゴールデンガールズ送別会「ロザパルティ」を開催しました。
なお、ファンクラブ会員につきましては、現在もなお絶賛募集中ですので、ぜひ皆様でゴールデンガールズを応援しましょう。

1、日時     平成30年6月27日(水曜)
          開場 午後6時30分  開会 午後7時
2、場所     クアハウス碁点
3、会費     1人3,000円(当日集金)
           ※学生会員は1,000円(当日集金)
           ※会員証をご持参ください。
4、注意点    会場でのビデオ撮影はご遠慮ください。

※ロザパルティ(ブルガリア語)  ロザはバラ、パルティはパーティの意味です。

ROSE CAMP 2018 ロザパルティの様子

ロザパルティ(送別会2018)
ロザパルティ(送別会2018)

送別会2017
送別会2017

アントニオ先生の「生活に役立つブルガリア講座」を行いました

ブルガリア語の会話講座(2018年6月)

選手とコミュニケーションをとったり、おもてなしをしたりできるよう、ブルガリア語講座を実施しました。
また、ブルガリアの夏料理でヨーグルトを使った冷製スープ「タラトル」作りと試食もしました。
今回の講座は、ロザパルティの前日に行ったために選手たちとの会話にとても役立ち、ロザパルティでは選手たちも母国語で話しかけてくれるファンクラブの方々に喜んでいました。

ブルガリア語の会話講座(2018年2月)

村山市では2018年5月にブルガリア市民訪問団、6月には2度目の事前キャンプ開催など、ブルガリアの方と接する機会が増えています。
選手と楽しい会話でコミュニケーションが取れるように、ブルガリア語講座を実施しました。

ROSECAMPの通訳でもあるアントニオ先生は、ブルガリア語の挨拶や発音方法のほか、文化、地理、ブルガリアのバラを使った化粧水なども紹介してくれました。

講座概要

日時:2018年2月22日(木曜)午後2時から午後8時まで(3コマ制)

場所:甑葉プラザ

内容:

  1. 会話講座基礎編
  2. ブルガリア料理教室
  3. 会話講座応用編

会費:500円から1,500円(1コマ500円)

ファンクラブ活動記録

2017年12月12日東京2020参画プログラムに登録

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施する「東京2020参画プログラム」に当ファンクラブが登録されました。
※参画プログラムは、一人でも多くの方が参画【アクション】し、大会をきっかけにしたアクションの成果を未来に継承するための取組みです。

2017年12月1日ホストタウン事業に関する協定式出席

ホストタウン一周年記念の村山市・株式会社明治 ホストタウン事業に関する協定締結式に出席し、ファンクラブの立ち上げ報告と入会案内を行いました。

2017年11月4日河北新報に記事掲載

河北新報にファンクラブ結成の記事が掲載されました。

2017年10月29日ROSECAMP上映会

2017年6月に行ったROSECAMP公開演技会の録画上映会を開催しました。約100名のブルガリアファンが集い、世界トップクラスで活躍する最高峰の演技、美しさに魅了されました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

東京オリンピック・パラリンピック交流課
電話:0237-55-2111

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る