このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
村山市
  • 文字拡大
  • 大
  • 中
  • 小
  • 配色変更
  • 青色背景に文字が黄色
  • 黄色背景に文字が黒色
  • 黒色背景に文字が黄色
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 事業者の方へ
  • 観光・イベント
  • 市政情報


本文ここから

村山市の国際交流

更新日:2017年11月16日

村山市と交流のある国や都市を交流のきっかけも含め、簡単にまとめました。
民間の国際交流は、「村山市国際クラブ」が主導してくれています。

都市別交流

村山市の国際交流一覧
都市名等 国名 関係 備考
ヤクーツク市

ロシア
【ロシア語】
サハ共和国
【サハ語】

姉妹都市
(平成4年(1992年)4月締結)

きっかけは、日ロ沿岸市長会議に、当時の市長が出席したこと。

ヴュルツブルク市

ドイツ
【ドイツ語】

最上徳内記念館と独・シーボルト博物館が友好博物館協定締結
平成15年(2004年)10月31日)

【行政】
シーボルト協会
(理事長:クライン-ラングナー氏)

ライデン市

オランダ
【オランダ語】

ライデン大学附属植物園管理者のカーラ・チューネ氏に第1回最上徳内賞を授与 きっかけは、平成3年(1991年)の市民欧州訪問団。
バリー市

カナダ
【英語(米語)】

友好都市
(平成29年(2017年)10月30日締結)
高校生の相互交流(隔年ごとに往来する方法)を実施

きっかけは、日米市長会議。
現在は、村山ロータリークラブが主導し、実行委員会を組織し、高校生の相互交流を主導している。

ウランバートル市

モンゴル
【モンゴル語】

新モンゴル高等学校(ジャンチブガルバドラッハ理事長兼校長/在ウランバートル市/2000年.10月開校)と樽石大学が姉妹校締結(2002年7月)
  • 民間交流

樽石大学
村山市国際クラブ
戸沢小学校

 

中国
【中国語】

日中友好協会
(事務局:山形新聞村山支社)

内居住者が多い

 

韓国
【韓国語】

 

内居住者が多い

 

フィリピン
【英語】
【タガログ語】

 

内居住者が多い

 

カンボジア
【クメール語(カンボジア語)】

IVYを通し、西郷・河島地区の市民が交流を行っている。
  • 民間交流
  その他  
  • 民間レベルでの国際交流を行っている方(個人・団体を問いません)情報を提供願います。

参考

1.村山市の都市間交流の方針
下記のPDFを参照してください。

2.村山市の「交流」に係る早わかり表

国際クラブ

村山市の民間国際交流を、村山市国際クラブが主導してくれています。
2010年(平成22年)で、設立から15年になります。
おもな事業として、「世界一周紀行」をおこなっています。
また、定期刊行物として、MAGIC(月刊機関紙)を発行しています。
2010年度は、「世界一周紀行」が、満10年を迎えており、記念事業に取り組みました。

  • 設立

平成8年(1996年)10月

  • 代表

早坂幸起氏(第3代目)

  • 機関紙

M.A.G.I.C
(Murayama Active Grassroots International Club Newsの略)

日本語教室

生活者としての外国人のための日本語教室を開催しています。

  • 教室名

むらやま日本語教室

  • 開催日

毎週水曜日(ただし、8月、1月から2月は原則休みです。)

  • 実施主体

MC日本語ボランティア

  • 問い合わせ

黒沼幸善へんすんさん
電話:0237-57-2159

詳しくは下記の内部リンクを参照。

村山日本語教室

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

政策推進課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-6443

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る