このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
村山市
  • 文字拡大
  • 大
  • 中
  • 小
  • 配色変更
  • 青色背景に文字が黄色
  • 黄色背景に文字が黒色
  • 黒色背景に文字が黄色
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 事業者の方へ
  • 観光・イベント
  • 市政情報


本文ここから

村山市空き家バンク制度

更新日:2017年1月16日

近年、ライフスタイルの多様化による核家族化や単独世帯化の進展などに加え、少子高齢化の進行や都市部への転出、経済的事情等により全国的に空き家が増加しています。村山市では、空き家の有効活用を通して、移住・定住の促進、地域環境の保全および地域活性化を図るため、「村山市空き家バンク制度」を創設しました。

空き家バンクに登録している物件

登録番号2(売却希望)

  • 所在地:村山市大字岩野
  • 敷地面積:297.41坪
  • 建築年:不明

登録番号3(売却および賃貸希望)

登録番号3

登録番号4(売却希望)

  • 所在地:村山市大字大久保
  • 敷地面積:47.59坪
  • 建築年:昭和45年築

※間取りについては下記担当までお問い合わせください。

登録番号5(売却希望)

登録番号5

村山市空き家バンク制度の仕組み

「空き家バンク」とは、市で空き家の売却、賃貸等を希望する所有者等から申込みを受けた情報を、市内への移住・定住等を目的として、空き家の利用を希望する者に紹介する仕組みです。対象は、市内において個人が居住を目的として取得し、現に居住していない(近く居住しなくなる予定のものを含む)建物およびその敷地、建物の跡地です。

村山市空き家バンクの仕組み
図 村山市空き家バンクの仕組み

留意事項

  • 空き家バンクの登録は、賃貸や売買をお約束するものではありません。
  • 空き家バンクへ登録された空き家の管理は、利用者が決まるまでは、引き続き所有者がおこなうことになります。
  • 市は、売買や賃貸の交渉・契約に関して、仲介行為はおこないません。

宅建協会などの有資格者の団体に仲介のあっせんをします。仲介には法律に定められた仲介手数料が必要です。契約後のトラブル等も、当事者間で解決をお願いします。

空き家の登録申込み(空き家の所有者の方)

空き家バンクへの空き家の登録を希望する所有者等は、村山市政策推進課(下記の問い合わせ先参照)までご連絡ください。登録に必要な書類を送付します。
登録申請のあった空き家について、市で調査・確認をおこない、空き家バンクに登録します。
登録完了後、市から所有者等へ登録完了通知書を送付します。登録は3年間有効です。有効期限が過ぎても、改めて登録の手続きをおこなえば再登録可能です。
台帳に登録後は、市のホームページ、広報紙および市役所担当窓口にて、空き家の概要について情報提供します。
利用希望登録申込みをした空き家利用希望者には詳細情報も提供し、希望する物件を紹介します。利用希望があれば、空き家所有者にその旨市から連絡します。

空き家の利用希望登録申込み(空き家を利用したい方)

空き家を利用したい希望者は、下記の書類に必要事項をご記入の上、村山市政策推進課にご提出ください。
その内容を確認し適当と認めたら、空き家バンク利用希望者台帳に登録します。
利用を希望する空き家があればその所有者等へ通知し必要な連絡調整をおこないます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

政策推進課地方創生係
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-6443

本文ここまで

サブナビゲーションここから

計画・政策

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る