このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

指定管理者制度

更新日:2012年9月1日

指定管理者制度とは

地方自治法の改正(2003年6月13日公布、同年9月2日施行)により、公共団体公共的団体及び政令で定める出資法人に限り許されていた「公の施設」の管理が地方公共団体の指定した民間企業やNPO法人、法人格を持たない民間団体などでもできるようになりました。

また、単なる業務の委託ではなく、施設全体の維持管理や利用料金の設定などこれまで自治体が行っていた業務までできるようになりました。

地域の自治組織が指定管理者となり、地域づくり活動の展開や公民館の運営を行っているケースも各地で見られるようになりました。

問い合わせ

政策推進課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-6443

本文ここまで

サブナビゲーションここから

計画・政策

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る