このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

市報への広告掲載について

更新日:2015年3月30日

市報「市民の友むらやま」へ広告を出してみませんか。

有料公告を掲載する方を募集

村山市では、市報「市民の友むらやま」へ広告を掲載する人、団体、企業を募集しています。
「市民の友むらやま」は毎月2回(1日号、15日号)市内の全世帯に配布をおこなっています。
市報の特性を活かし、次のことを目的に広告掲載する方を募集していますので、どうぞ、ご活用ください。
(1)地域の産業活動を効果的にPRし、企業・産業の振興に役立てます
(2)市内の各種団体等の活動をPRし、活動の充実を図る役割を担います

掲載できる方

市内に事業所等がある企業や、市内で活動をしている団体等を優先して掲載します。

広告の規格・掲載料

1日号と15日号のお知らせのページの左側に掲載し、各号2ページ分(全枠2か所)で1色刷りとします。
(1)全枠(タテ:256ミリメートル、ヨコ:55ミリメートル)21,600円
(2)半枠(タテ:125ミリメートル、ヨコ:55ミリメートル)10,800円
公告掲載料は、指定する期日までに一括前納していただきます。

申込み方法

掲載した市報の発行日の1か月前までに、広告掲載申込書に掲載しようとする公告原稿を添えてお申込みください。手書き原稿やパソコンで作成した原稿でも可能です。ロゴや地図、写真なども掲載できます。
申込み用紙は、市総務課(市役所2階)にあります。また、市ホームページから取り出すこともできます。

審査と可否の通知

市では広告内容を審査し、広告掲載の可否を決定します。その結果および条件等を申込者に書面で通知します。なお、申込み多数の場合は内容等を精査のうえ、次号への掲載をお願いする場合があります。

市報の公共性を守るために

市の媒体としての公共性を第一に広告掲載をおこないますので、市が推奨しているかのような誤解を与えないように努めます。また、広告の内容についても次の通り制限します。

市報に掲載できない広告

  • 法令などに違反し、または抵触するおそれのあるもの
  • 公序良俗に反し、または反するおそれのあるもの
  • 政治性、宗教性、意見広告、個人の名刺広告と受けとめられるもの
  • 誇大表示または不当表示その他表現方法等が不適切なもの
  • その他、妥当ではないと市長が認めるもの

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

総務課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-6443

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る