このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

事業応援給付金について

更新日:2020年9月17日

 市民の皆様の事業活動や雇用、生活を守るために、村山市独自の支援策を講じていきます。市独自の緊急経済支援策についてお知らせします。

製造業の皆さまへの支援(受付は終了しました

対象者 令和2年3月から7月のいずれかの売り上げが、前年同月比15%以上減少している事業者
(下記(1)の事業応援給付金を申請した事業者を除きます。)
助成額 事業の用に供する家屋及び償却資産に係る固定資産税(都市計画税を含む)の2か月分(年額の2/12)相当額。ただし、事業用家屋が賃借物件の場合は、家賃(地代を除く)2か月分相当額。上限は100万円、10万円以下の場合は、一律10万円。(千円未満切り捨て)
提出書類 様式第1-3号「交付申請書」および添付書類、様式第3号「交付請求書」

製造業、卸・小売業、建設業、サービス業などの皆さまへの支援(受付は終了しました

『事業応援給付金』における対象者 
令和2年3月、4月、5月のいずれかの売り上げが、前年同月比15%以上減少している事業者(農業を除く)

(1)事業応援給付金【製造業者の方】

助成額 事業の用に供する家屋及び償却資産に係る固定資産税(都市計画税を含む)の2か月分(年額の2/12)相当額。ただし、事業用家屋が賃借物件の場合は、家賃(地代を除く)2か月分相当額。上限は100万円、10万円以下の場合は、一律10万円。(千円未満切り捨て)
提出書類 様式第1-3号「交付申請書」および添付書類、様式第3号「交付請求書」
申請期限 令和2年7月15日(水曜)

(2)事業応援給付金【卸・小売業、建設業、サービス業など(農業を除く)

助成額 1事業所につき10万円
提出書類 様式第1-2号「交付申請書」および添付書類、様式第3号「交付請求書」
申請期限 令和2年7月15日(水曜)

市内飲食店、宿泊業者、タクシー、菓子製造業、生花店などへの支援(受付は終了しました

事業応援給付金

対象 市内で飲食業、宿泊業、旅行業、タクシー・運転代行業、菓子製造、花屋を営む事業者で、令和2年3月もしくは4月の売上げが対前年同月比15%以上減少した方
助成額 1事業所あたり10万円

緊急家賃支援金

対象者 市内で店舗を賃借して飲食業を営む事業者で、令和2年3月もしくは4月の売上げが前年同月比15%以上減少した方
助成額 2か月分の賃料、上限10万円

テイクアウト等取り組み支援金

対象者 テイクアウト、デリバリー、出前を行っており、原則、市発行のチラシや市ホームページに掲載された飲食店等事業者
助成額 一律3万円

補助金の申請先 

申請書類の提出は、市商工観光課(市役所1階)または、緊急経済対策室(村山市農村環境改善センター1階)へお願いします。
なお、申請書類の提出は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、できるだけ郵送でご提出ください。

各添付書類をご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

商工観光課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-53-5950

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る