このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

遊休農地対策事業助成金・集積助成金

更新日:2020年5月20日

遊休農地対策事業助成金

遊休農地を解消するため、農地の借り手に対して、抜根、整地、耕うん等の費用の一部を助成します。
なお、予算額に限りがございますので早めにお申し込みください。当年度の申し込みは、4月1日からとなります。

【交付対象者】
村山市民で市内の農地を「農用地利用集積計画」または「農地法第3条許可」に基づいて耕作権を5年以上設定した借主の方。
ただし、同一世帯間等の耕作権設定を除きます。

【助成金額】
10アールあたり5.5万円とし、整地等に要した額または助成の額の単価に遊休農地の面積を乗じて得た額のいずれか少ない額とします。

【助成金の返還】
賃借権の期間満了前に途中解約したときは、年数に応じて助成金の全部または一部を返還していただきます。

集積助成金

農業経営の改善を計画的に進めようとする認定農業者等に対する農地の集積を促進するとともに、規模拡大に伴う負担の軽減のため助成金を交付します。
なお、予算額に限りがございますので早めにお申し込みください。助成対象は4月の公告分からとなります。

【交付対象者】
村山市内に住所を有する認定農業者または認定就農者

【助成対象農地】

  • 農業経営基盤強化促進法第19条の規定による公告があった農用地利用集積計画または農地中間管理事業の推進に関する法律第18条第7項の規定による公告があった農用地利用配分計画により、新規で賃借権が10年以上設定された農地。
  • 助成対象農地を含めて、概ね60アール以上の効率的な農作業に資する農地の集積(一つの農地、あるいは二つ以上の農地が畦畔、小幅員の道路、水路等で接続している農地)を成すもの。

その他詳しくは農業委員会へお問い合わせください。

【助成金額】
10アールあたり5千円

【助成金の返還】
交付要件に違反したときや不正な手段により助成金の交付を受けたとき、あるいは賃借権の設定期間満了前に途中解約したときは、年数に応じて助成金の全部または一部を返還していただきます。

問い合わせ

農業委員会
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-3728

本文ここまで

サブナビゲーションここから

農林業分野

サブナビゲーションここまで
以下フッターです。