このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

楯岡高校跡地の利活用について

更新日:2019年11月14日

楯岡高校跡地利活用施設(仮)入居利用者募集について

令和4年度に利用開始予定の楯岡高校跡地利活用施設(仮)について、地域における新たな事業や雇用の創出など、中心市街地のにぎわいの創出と経済効果の発現に寄与することが期待できる事業を行う方を募集します。詳細は下の楯岡高校跡地利活用施設(仮)入居利用者募集要項をご覧ください。
■募集施設
楯岡高校跡地利活用基本構想における跡地への導入機能のうち入居利用者が専有する「オフィス」「ゲストハウス」「フィットネス」の3つの施設(スペース)
■申込み
入居利用申込書など必要書類を直接お持ちいただくか、郵送により、12月9日月曜まで提出してください。

楯岡高校跡地利活用施設改修工事設計業務委託公募型プロポーザルに係る最優秀者の選定について

1 審査概要
令和元年9月9日に開催した第2回事業者選定審査委員会において、業務実績等及び第1次技術提案について審査し、令和元年10月3日に開催した第3回事業者選定審査委員会において、第2次技術提案について公開プレゼンテーション及びヒアリングを実施し総合的に評価し、最優秀者及び次点者を選定した。

2 最優秀者及び次点者
  事業者名等
最優秀者

東京都千代田区外神田2-1-8 道伝ビル2階
トライト・B2A共同企業体
代表 馬場兼伸

次点者

東京都中野区本町6-44-3-101
荻原雅史建築設計事務所+中西ひろむ建築設計事務所
代表 荻原雅史

楯岡高校跡地の利活用構想について

これまでに得られた利活用の提案を踏まえ、楯岡高校跡地利活用の全体方針や導入する機能などについて
取りまとめ、今後の利活用の方向性を定めた「楯岡高校跡地利活用基本構想」を策定しました。

ダウンロード

※基本構想31頁の今後の想定スケジュールを次の通り変更します。
 2019年度 施設改修工事の基本設計
 2020年度 施設改修工事の実施設計及び不要施設の除却
 2021年度 施設改修工事
 2022年度 春から利活用開始

利活用構想に関する意見公募手続の実施結果について、お寄せいただいたご意見の結果及びご意見に対する本市の考え方を公表します。

楯岡高校跡地の利活用について

平成28年3月をもって閉校となった、山形県立楯岡高等学校の跡地は、市の中心市街地に位置しており、JR村山駅からも徒歩7分という好立地にあります。
今後の市の「賑わい」を創出していくうえで、当該跡地の有効活用は不可欠であり、市の最重点プロジェクトとして取組みを進めています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

政策推進課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-0260

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る