このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

村山市健康マイレージ「みんなでハッピーレージ事業」

更新日:2018年3月27日

平成28年6月からスタート
健康マイレージとは、市民みなさんの健康づくりを応援する新しい仕組みです。

「みんなでハッピーレージ事業」とは

市民のみなさんが健康づくりに興味を持ち楽しく自主的に行えるよう、毎日の健康づくりをポイント化する事業です。運動や生活習慣の改善、健診の受診などの健康づくりに取組むとポイントが貯まります。
ポイントが満点になると県内協力店のサービスが受けられ、市の健康づくりキャラクターのぽっぴータオルをプレゼントします。さらに、特別記念品への応募、または市内小中学校への寄付が出来ます。
この事業は、山形県と協働して実施するものです。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。やまがた健康マイレージ事業(山形県HP)

みんなでハッピーレージ事業の流れ図

対象者

村山市にお住まいの18歳以上の方(高校生は含みません)

ポイント獲得期間

カード発行年度内
(年度内であればポイントをさかのぼって獲得できます)

「みんなでハッピーレージ事業」の流れ

1)ハッピーカードをもらう
市役所(保健課)、各地域市民センター、甑葉プラザで配布します。

ハッピーカード画像

2)4つの方法でポイントを獲得しよう

  • 健康的な生活習慣の目標を立てて、健康づくりをコツコツ実践
  • 健診(検診)を受診!さらに結果が「異常なし」ならボーナスポイント
  • 健康むらやま21計画ですすめる健康づくりに取り組む
  • 健康づくりイベントや講座に参加

3)満点の100ポイントを貯めて応募しよう
100ポイント貯まったら、保健課へハッピーカードをご持参ください。全員にやまがた健康づくり応援カードとぽっぴータオルをプレゼントします。さらに、特典(健康グッズ等)への応募、または希望する市内小中学校への寄付ができます。
当選の発表は10月開催(予定)の健康まつりで行います。
市内小中学校への寄付は、満点カードで500円分の寄付となります。

4)やまがた健康づくり応援カードを利用しよう
このカードを県内協力店舗や施設で提示すると、いろいろなサービスが受けられます。

※平成30年1月31日現在村山市内の協力店舗17店舗、山形県内の協力店舗635店舗
※カードの応募は年に1回です。

協力団体

村山市医師会、村山市歯科医師会、村山市商工会、県立村山産業高校、クアハウス碁点

ハッピーレージ満点達成者

満点になると特典(健康グッズ等)に応募したり、または市内の小中学校に寄付(一口500円)したりできます。

平成28年度の満点達成者 6名
うち、寄付者は西郷小学校へ2名、楯岡中学校へ1名、葉山中学校へ1名

平成29年度の満点達成者 9名(平成30年3月22日現在)
うち、寄付者は西郷小学校へ1名、冨本小学校へ1名、戸沢小学校へ1名、楯岡中学校へ1名、葉山中学校に2名

問い合わせ

保健課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2265

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る