このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

地域包括支援センター

更新日:2018年10月18日

地域包括支援センターとは

地域で暮らす高齢のみなさんを、介護、福祉、健康、医療などさまざまな面から総合的に支える相談窓口です。地域包括支援センターには保健師、社会福祉士、主任介護支援専門員等の専門職がおり、これらの専門職が連携し、それぞれの専門性を活かしながら業務を行います。相談は無料で、相談者のプライバシーは守ります。

主な業務内容

(1)総合相談支援業務

地域の高齢者やその家族のさまざまな悩みや問題に対し、訪問、電話、来所などで相談にあたり適切な機関、制度、サービスにつなぎます。

(2)権利擁護業務

高齢者が地域で安心して自分らしくいきいきと生活できるように、さまざまな権利(自由権、財産権、契約権等)を守る支援をします。成年後見制度の紹介、活用や高齢者虐待への対応を行います。

(3)介護予防ケアマネジメント支援業務

介護保険制度で、要支援認定を受けている高齢者の介護予防サービス支援計画書を作成したり、生活機能が低下している方の総合事業の利用を支援します。

連絡先

平成21年度から、社会福祉協議会へ委託して運営しています。
電話:0237-53-9123

問い合わせ

福祉課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-7577

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る