このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

認知症サポーター養成事業

更新日:2015年4月8日

認知症についての正しい知識を持ち、認知症の人や家族を応援し、誰もが暮らしやすい地域をつくっていくために、ボランティア(認知症サポーター)を養成します。

対象者

地域、職場、学校等において、認知症の人と家族を支える意欲を持つ方

講座について

認知症サポーター養成のカリキュラムを終了したキャラバンメイトが講師として講座をおこないます。
研修時間はおおむね90分程度です。
認知症サポーター養成講座修了者には、サポーターの証となる「オレンジ・リング」を交付します。

講座申込みの方法

日程のご相談は、2か月前まで(遅くとも1か月前)まで市福祉課介護保険係にご連絡ください。
連絡を受けたあと、キャラバンメイトをご紹介します。

サポーターになったら

介護施設でのボランティアや、地域での徘徊のおそれがある高齢者の見守りなどにご協力をいただいています。

問い合わせ

福祉課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-7577

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る