このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
村山市
  • 文字拡大
  • 大
  • 中
  • 小
  • 配色変更
  • 青色背景に文字が黄色
  • 黄色背景に文字が黒色
  • 黒色背景に文字が黄色
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 事業者の方へ
  • 観光・イベント
  • 市政情報


本文ここから

国民年金独自給付

更新日:2012年10月18日

国民年金の第1号被保険者の方には、独自の給付として付加年金、寡婦年金、死亡一時金、脱退一時金があります

付加年金

定額の保険料に月額400円の付加保険料を上乗せして納めると、1か月当たり200円で計算された額が老齢基礎年金に加算されます。

寡婦年金

第1号被保険者・任意加入被保険者として、保険料を納付した月数(保険料免除期間も含む)が、25年以上ある夫が65歳前に老齢基礎年金や障害基礎年金を受けずに死亡したとき、10年以上の婚姻関係にある妻に60歳から65歳になるまで寡婦年金が支給されます。
年金額
夫の受けるはずであった老齢基礎年金の4分の3の額

死亡一時金

保険料を3年以上納めた人が、老齢基礎年金や障害基礎年金のいずれも受けずに死亡し、その遺族が遺族基礎年金を受けられない場合に支給されます。
死亡一時金の額は、保険料を納めた期間に応じた額です。

一時金の額
保険料納付期間 一時金の額
36月以上180月未満 120,000円
180月以上240月未満 145,000円
240月以上300月未満 170,000円
300月以上360月未満 220,000円
360月以上420月未満 270,000円
420月以上 320,000円

短期在留外国人の脱退一時金

第1号被保険者として保険料を納付した月数と保険料免除期間が6月以上ある外国人が、老齢基礎年金の受給資格期間を満たさずに帰国したとき、帰国後2年以内に請求した場合に支給されます。
手続は、日本年金機構へ郵送で行ってください。

問い合わせ

市民環境課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-6443

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る