このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

軽自動車税

更新日:2019年10月1日

軽自動車について

軽自動車の財産としての価値に着目し、また軽自動車の使用が道路を傷める原因の一つとなっていることから、その所有者に市の経費の一部を負担してもらうための税です。

納税義務者

種別割

毎年4月1日現在で、村山市内に原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車や二輪の小型自動車(バイク)を所有する方に課税されます。
軽自動車の対象になる車を持った場合や届け出た事項に異動が生じた場合は15日以内、また廃車や譲渡、盗難などによって所有しなくなったときは30日以内に届け出てください。手続きをしないままでいると、所有していない車に税金が課税されることになります。

環境性能割

令和元年10月1日以後に、新車、中古車を問わす取得価格が50万円を超える3輪以上の軽自動車を取得した方に課税されます。税額は課税標準である取得価格に対し、環境性能に応じた税率を乗じて算出します。軽自動車を取得した際に販売店などを通じて県に納めることになり、納税の手続きは自動車取得税と同様になります。(賦課徴収は当面の間、県が行います。)

種別割 原動機付自転車および二輪車等

次のとおりとなります。
車種 平成27年度までの税額 平成28年度以降の税額 管轄
原動機付自転車50cc以下のもの 1,000円 2,000円
原動機付自転車50ccを超え90ccまで 1,200円 2,000円
原動機付自転車90ccを超え125ccまで 1,600円 2,400円
小型特殊自動車(農耕作業用) 1,600円 2,400円
小型特殊自動車(その他) 4,700円 5,900円
ミニカー 三輪以上で50cc以下のもの 2,500円 3,700円
二輪の小型自動車(251cc以上) 4,000円 6,000円 運輸支局
軽自動車二輪(126ccから250cc) 2,400円 3,600円 運輸支局
軽自動車二輪・・・ボートトレーラー、フルトレーラー 2,400円 3,600円 軽自協会
軽自動車で、もっぱら雪上を走行するもの 2,400円 3,600円 軽自協会

種別割 四輪以上および三輪の軽自動車

(1)平成27年3月31日以前に新規検査(新車)を受けられている軽四輪車等は、下の表の「(1)現行年税額」となります。(ただし、平成28年度課税分から下の表の「(3)13年経過」に該当となる場合があります。)
(2)平成27年4月1日以降に初めて車両番号の指定を受けた軽四輪車等を取得された場合は、下の表の「(2)新年税額」となります。
(3)平成28年度課税分から、初めて車両番号の指定を受けた月から起算して13年を経過した軽四輪車等を所有している場合は、翌年度から下の表の「(3)13年経過」の税額となります。(ただし,「燃料の種類」が電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電力併用の軽自動車および被けん引車を除きます。)

次のとおりとなります
車種 (1)現行年税額 (2)新年税額 (3)13年経過 管轄
軽自動車三輪 3,100円 3,900円 4,600円 検査協会
軽自動車四輪乗用・・・自家用 7,200円 10,800円 12,900円 検査協会
軽自動車四輪乗用・・・営業用 5,500円 6,900円 8,200円 検査協会
軽自動車四輪貨物用・・・自家用 4,000円 5,000円 6,000円 検査協会
軽自動車四輪貨物用・・・営業用 3,000円 3,800円 4,500円 検査協会

軽自動車税のグリーン化特例について

平成31年度課税時に、三輪および四輪の軽自動車で、排出ガス性能および燃費性能の優れた環境負荷の小さい車両について、税額を軽減するグリーン化特例が適用されます。

【適用条件】
平成30年4月1日から平成31年3月31日までに最初の新規検査(初度検査)を受けた三輪及び四輪の軽自動車で、下記条件を満たすもの

(4)電気自動車・燃料電池自動車・天然ガス自動車(平成21年排出ガス10%以上低減)
(5)乗 用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+30%達成車
  貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
(6)乗 用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準達成車+10%達成車
  貨物用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

次のとおりとなります
車種 (4) (5) (6)
軽自動車三輪 1,000円 2,000円 3,000円
軽自動車四輪乗用・・・自家用 2,700円 5,400円 8,100円
軽自動車四輪乗用・・・営業用 1,800円 3,500円 5,200円
軽自動車四輪貨物用・・・自家用 1,300円 2,500円 3,800円
軽自動車四輪貨物用・・・営業用 1,000円 1,900円 2,900円

※(5)、(6)については、ガソリン車(ハイブリッド車を含む)に限る

納期限

4月30日
上記期日が土曜・日曜日、祝日または振替休日の場合は、金融機関の翌営業日となります。

環境性能割

3輪以上の軽自動車
燃費性能等 税率

臨時的軽減後の税率
(10月1日から令和2年9月30日)

税率
自家用 営業用
電気自動車、天然ガス自動車※1 非課税 非課税 非課税
ガソリン車、ガソリンハイブリッド車 ★★★★※2かつ令和2年度燃費基準+10%達成車

★★★★かつ令和2年度燃費基準達成車

1.0% 0.5%

★★★★かつ平成27年度燃費基準+10%達成車

2.0% 1.0% 1.0%
上記以外の車 2.0%

※1 天然ガス自動車は、平成30年排ガス規制適合または平成21年排ガス規制からNOx(窒素酸化物)10%低減達成車
※2 ★★★★は、平成30年排ガス基準50%低減達成車または平成17年排ガス基準75%以上低減達成車

臨時的軽減

臨時的に、令和2年9月30日までの間に自家用の軽自動車を購入する場合、環境性能割の税率より1%分が軽減されます。

軽自動車の登録、廃車に係る手続

問い合わせ先
車種 問い合わせ先
原動機付自転車(125cc以下)
小型特殊自動車
村山市役所 市民環境課市民係
村山市中央1丁目3番6号
電話番号:0237-55-2111
三輪、四輪軽自動車
被けん引車
軽自動車検査協会 山形事務所
山形市立谷川3-3553
電話番号:050-3816-1835
125cc超から250ccのバイク
250ccを越えるバイク
東北運輸局 山形運輸支局
山形市大字漆山字行段1422-1
電話番号:050-5540-2013

村山市役所での手続きで必要なもの

登録

  • 販売報告書、譲渡証明書または廃車証明書
  • 自動車損害賠償責任保険証
  • 印鑑(認印で結構です)

廃車

  • ナンバープレート

(紛失した場合、300円かかります)

  • 標識交付証明書
  • 印鑑(認印で結構です)

名義変更

  • 新所有者の印鑑

問い合わせ

税務課 住民税係
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2265

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る