このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
村山市
  • 文字拡大
  • 大
  • 中
  • 小
  • 配色変更
  • 青色背景に文字が黄色
  • 黄色背景に文字が黒色
  • 黒色背景に文字が黄色
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 事業者の方へ
  • 観光・イベント
  • 市政情報


本文ここから

水道トラブルの対処方法

更新日:2012年11月1日

水が出ない

  1. 元栓(水抜栓)が開いているか確認してください。
  2. お客様宅だけなのか近隣のお宅も水が出ないのかを確認してください。
  3. 断水情報をご確認ください。
  4. 水道課にお問い合わせください。

※借家などで元栓や不凍栓の場所が分からないときは、建物の管理会社や家主などに確認してください。

断水のお問い合わせ

水道課上水道係
0237-55-2111(内線185)

蛇口の水が止まらない

コマやパッキンを取り替えるとすぐに直りますが、それでも水が止まらないときや、蛇口の取りつけ部分から水がもれているときは、すぐに修理を申し込んでください。

水の出が悪くなった

最近、水の出が悪いような気がするときは、漏水が原因の場合が考えられます。漏水確認のため、水道メーターのパイロットマークを確認してください。漏水場所によっては減免に該当する場合があります。

漏水確認(水道メーターの見方)

漏水減免制度

漏水減免制度

水もれしている

水洗便所、ガス湯わかし器、電気温水器などから水がもれるときは、指定給水装置工事事業者か器具メーカー・販売店へ修理を申し込んでください。

指定給水装置工事事業者

指定給水装置工事事業者一覧

漏水減免制度

公共下水道を利用されている場合、減免制度の該当になる場合があります。修理をされた事業者にお伺いください。

公共下水道減免制度

急に水道の使用量が増えた・減った

増減に心当たりがなければ、検針時の指針の読み取りあやまりの可能性があります。お手数ですが、水道メーター指針の確認をお願いします。

指針確認(水道メーターの見方)

誤検針を見つけたら

もし、誤検針を見つけた場合は、恐れ入りますが至急ご連絡をお願いします。

水道課業務係
電話:0237-55-2111内線182

水が透明でない

白い

付近の工事の影響などで、空気が混ざった状態です。問題ありません。

赤い、濁る

付近の工事の影響で、さびが流れ込んでいます。しばらく出しっぱなしにしてください。

水道が故障した(修理依頼)

すぐに指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。
依頼先が見つからない場合は、検針員(検針事業者)や村山市管工事業協同組合または水道課へご相談ください。

指定給水装置工事事業者

指定給水装置工事事業者一覧

検針員(検針事業者)

検針の際にお客様にお渡しする「水道・下水道ご使用量等のお知らせ」に表示しています。

検針票の見方

村山市管工事業協同組合

市内の指定給水装置工事事業者で構成している組織です。修理依頼先をご相談ください。
電話:0237-55-6025
土曜、日曜、祝日を除く午前8時30分から午後5時

問い合わせ

水道課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-7620

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る