このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
村山市
  • 文字拡大
  • 大
  • 中
  • 小
  • 配色変更
  • 青色背景に文字が黄色
  • 黄色背景に文字が黒色
  • 黒色背景に文字が黄色
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・手続き
  • 事業者の方へ
  • 観光・イベント
  • 市政情報


本文ここから

太陽光発電装置補助

更新日:2017年4月7日

太陽光発電システム等の設置費用を補助します。

市では、地球温暖化の防止と再生可能エネルギー利用促進を図るため、太陽光発電装置を設置する方に補助金を交付します。

1.補助対象事業

・太陽光発電システム
次のすべての条件を満たす事業
(1)太陽光発電システムによって発電した電気が、当該システムが設置される住宅等において消費され、連携された配電線に、余剰の電気が逆流されるもの。
(2)太陽電池モジュールが、日本工業規格に基づく試験により認証を受けているもの又は同等以上の性能、品質が確認されているもの。
(3)平成29年度において電力会社と太陽光発電余剰電力受給を開始するもの。
(4)太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値が10kw未満であること。
(5)市の補助金交付決定前に対象システムの工事に着工していないこと。
(6)展示目的の設置でないもの。【事業所用の場合】

・蓄電池
次のすべての条件を満たす事業
(1)リチウムイオン蓄電池部及びインバータ等の電力変換装置を備え、太陽光発電システムでつくる電気の余剰分や、夜間電力を蓄電することにより、停電時や電力需要ピーク時など必要に応じて電気を活用できるものであること。
(2)定置用リチウムイオン蓄電池を設置される住宅等に、太陽光発電システムが設置されていること。又は、当該蓄電池の設置に併せて太陽光発電システムを設置すること。
(3)蓄電池容量が1kWh以上のものであること。
(4)市の補助金交付決定前に対象システムの工事に着工していないこと。
(5)展示目的の設置でないもの。【事業所用の場合】

2.補助金の対象者
次のすべての条件を満たす場合
【住宅用】
(1)村山市に住所を有する方で、村山市内の自宅(居住用の床面積が2分の1以上の併用住宅を含む)に新規に設置する方。
(2)市税等の滞納がない方。

【事業所用】
(1)村山市内の事務所等に新規に設置する事業者(個人、法人を問わない)。
(2)市税等の滞納がない方。

3.補助金の額

・太陽光発電システム
太陽光発電装置の最大出力1キロワットあたり3万円(千円未満切り捨て)
【上限は住宅用は4キロワット(12万円)、事業所用は10キロワット未満(29.9万円)】

・蓄電池
蓄電池に係る補助対象経費(消費税及び地方消費税を除く)に10分の1を乗じて得た額又は10万円のいずれか少ない額とする。

詳しいことは担当へお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

市民環境課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-6443

本文ここまで


以下フッターです。

村山市役所

〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る