このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

届出について

更新日:2019年2月5日

こんなときは必ず14日以内に届け出をしてください

次のものをお持ちの方はあわせてお持ちください。
・限度額認定証
・子育て支援医療証
・重度心身障がい者(児)医療証
・ひとり親家庭等医療証

国民健康保険に入る場合
こんなとき 届け出に必要なもの
他の市町村から転入してきたとき 印鑑、転出した市町村の転出証明書、世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)
職場の健康保険をぬけたとき

印鑑、職場の離職証明書、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

職場の健康保険の扶養家族から除かれたとき 印鑑、扶養でなくなった証明書(資格喪失連絡票)、世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)
子どもが生まれたとき 印鑑、母子健康手帳、

世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

国民健康保険をぬける場合
こんなとき

届け出に必要なもの

他の市町村へ転出するとき

印鑑、国民健康保険証、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

職場の健康保険に入ったとき

印鑑、国民健康保険証、職場が発行する保険証、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

職場の健康保険の扶養家族になったとき

印鑑、国民健康保険証、職場が発行する保険証、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

死亡したとき

印鑑、国民健康保険証、死亡届(死亡を証明するもの)、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

   
そのほかで届け出が必要な場合
こんなとき 届け出に必要なもの
住所を変更したとき 印鑑、住所を変更した人の国民健康保険証、世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)
氏名などが変わったとき

印鑑、氏名が変わった人の国民健康保険証、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

世帯主を変更したとき

印鑑、世帯全員の国民健康保険証、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

世帯を分離したとき

印鑑、世帯分離した人の国民健康保険証、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

就学のため他の市町村へ転出するとき

印鑑、国民健康保険証、在学証明書、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

就学期間が終わったとき

印鑑、国民健康保険証、
就職して他の健康保険に入った場合はその保険証、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

国民健康保険証をなくしたり、汚れて使えなくなったとき

印鑑、身分を証明するもの、
(使えなくなった国民健康保険証)、
世帯主と対象者の個人番号(マイナンバー)

勤務先の健康保険に加入し、国民健康保険の喪失手続きに来られない方は、郵送での受付をいたします

国民健康保険資格喪失届を記入のうえ、お勤め先の健康保険証(全員分)のコピーと国民健康保険証、ならびに身分証明ができるもの
(運転免許証等)のコピーを同封して、保健課国保医療係へ郵送してください。
国民健康保険資格喪失届は下記のPDFファイルからもダウンロードできます。
なお、郵送代、印刷代、コピー代についてはお客様負担となります。

【郵送先】
郵便番号995-8666
村山市中央一丁目3番6号
村山市保健課国保医療係資格担当

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

保健課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2265

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る