このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る小中学校の対応について

更新日:2021年8月18日

学校の教育活動について

市内の小中学校は通常の教育活動を行っています。

(1)午前・午後を通しての通常日課を行っています。
(2)学校給食を実施しています。
(3)中学校の部活動については、感染防止対策を設けながら実施しています。
(4)感染防止対策及び教育課程の変更に伴い、学校行事等の変更があります。詳細については、各学校にお問い合わせください。

引き続き、以下の留意点にご協力ください。

(1)これまで通り、感染防止に係る行動を十分に意識してください。
(2)新しい生活様式に合わせ、大勢の人と密に接触する場面を避け、ソーシャルディスタンスをとり、マスク等を着用するなどの対策をしっかりと行ってください。
(3)毎日の検温、バランスの取れた食事や十分な睡眠の確保など、健康の維持に努めるようにしてください。
(4)こまめな手洗い、うがい、換気、清潔な衣服・リネンの使用などの衛生上の管理にも留意してください。
(5)学校からの諸連絡を確認し、学校の諸対応にご協力ください。

小中学校における対応は、感染拡大等の状況により、変更されることがあります。
新型コロナウイルス感染症に関する対策や相談窓口はこちら、学童保育等の対応についてはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に伴う就学援助の取扱いについて

  現在、病気や災害、その他経済的な理由から就学に係る費用の負担が困難な小中学生の保護者のうち、要件に該当し教育委員会が認定した方を対象に学用品費、学校給食費等の一部を援助しております。
 上記に加え、新型コロナウイルス感染症の影響等により家計が急変した者に対しても状況に応じて同様の対応をいたします。各学校または学校教育課へご相談ください。

※生計を共にする世帯員の所得によっては認定とならない場合があります。

問い合わせ

学校教育課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2155

本文ここまで

以下フッターです。