このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ふるさと納税の実績

更新日:2020年10月12日

これまでの実績
年度 件数 寄付金額
平成20年度 12 1,365,000円
平成21年度 17 1,009,958円
平成22年度 25 1,081,000円
平成23年度 27 2,060,000円
平成24年度 154 5,858,111円
平成25年度 406 13,024,000円
平成26年度 1,294 43,950,000円
平成27年度 17,129 266,834,003円
平成28年度 53,444 710,823,307円
平成29年度 48,384 576,171,000円
平成30年度 33,850 441,034,500円
令和元年度 43,959 570,876,241円
合 計 198,701 2,634,087,120円

引き続きご寄附いただけるよう、自然豊かな村山市産の特産品を取りそろえて参ります。
ご寄附を機会に村山市の応援団になっていただき、いずれ村山市に足を運んでいただければ幸いです。
誠にありがとうございました。

ご寄附者様へ、ありがとうございます

村山市がふるさと納税を活用して実施している事業の一部をご紹介します。

過去の報告

令和2年度の報告

「家族に寄り添う子育て支援」
以前の乳児室が手狭であったため、午睡室を乳児用のほふく室に改修し、より多くの3歳未満児の受入が可能になりました。
保育ニーズの拡大に対応する環境整備を行ったことで、子どもたちは伸び伸び楽しく過ごしています。

「みんな笑顔で中学校生活」
村山市では、中学校入学時にかかる費用の一部を助成しており、その財源に「ふるさと納税」を活用しています。
保護者の金銭的な負担を軽減することで、安心して中学校生活が送れる環境を整えることができています。

「安心して過ごせる学童時間」
以前は4カ所に分散されていましたが、閉園した保育施設を学童施設に改修し、みんな一緒に過ごすことができるようになりました。
大きな建物なので、雨や雪の日でものびのび遊ぶことができます。
駐車場も隣接しており、お迎えもスムーズです。

「子育て相談窓口の一元化」
母子健康手帳の交付や子ども達の育児相談を実施する「子育て世代包括支援センターぽっぴーるーむ」を移転整備しました。
子育て支援センター「子育てに関する相談」窓口とも隣接しており、妊娠期から子育て中の市民がさらに利用しやすい環境を整えることができました。
心より感謝申し上げます。

「子育て支援に役立っています」
子育て支援の一環として、中学3年生までの医療費を無料化しており、その財源の一部として「ふるさと納税」を活用しています。子育て世帯から好評を得ており、「ふるさと納税」のおかげでこれまで継続して実施することができました。本当にありがとうございます。

「GOGOむらやまインターナショナルキッズ事業」
英語や外国の文化に親しみ、英語力を身につけ、自分の将来や村山市の未来に育てようとする態度を育てる目的で、「GOGOむらやまインターナショナルキッズ事業」を実施しており、ふるさと納税を活用し、外国語授業研究会やグローバルキッズ講座(土曜講座)を開催しています。
小学校では英語に親しみ、英語(外国語活動)が楽しいと感じる児童を育成し、中学校では英語の授業改善をさらに進め、生徒の英語力を高めます。また、中学生を対象に「グローバル・キッズ」を募集し、多様な英語活動や国際理解活動に興味を持つ生徒を育てます。
むらやま教育の集いでは21名の中学生が、英語で「村山の魅力」をアピールするプレゼンテーションを行いました。

「GOGOむらやま算数・数学学力向上プロジェクト事業」

村山市では豊かな人間性と確かな学力を身につけた、村山市の未来を拓く人間の育成を目指し、「GOGOむらやま算数・数学学力向上プロジェクト事業」を実施しています。算数・数学の授業改善と、子どもの主体的な学びを促す工夫により、算数・数学の豊かな学力や問題解決的で協働的な学びの方法を身につけさせるため、ふるさと納税を活用し、算数・数学学力向上アドヴァイザーやマス・サポーターの配置などを行っています。

事業に参加した先生の感想
・「中1での学力低下」の解決に向けて、職員全体で研修を受けたことが大変ありがたかったです。その他にも、授業の相談にのっていただいたり、研究授業の構想を一緒に考えていただいたり、とても勉強になりました。来年度もよろしくお願いいたします。
・速さの学習で、紙テープ(道のり)を切る(時間)ことで、「割る」ことがイメージしやすかったです。
・実践例を細かく提示していただき授業に役立ちました。定着確認調査で、市と比較できてよかったです。

「給付型奨学金 夢応援奨学金」
学ぶ意欲と能力がある子どもたちが、経済的理由により高等学校、大学等への進学や就学を断念することなく、安心して勉学に励むことができる環境を整え、次世代の村山市を支える人材の育成に資することを目的として給付型奨学金制度を創設しています。
給付を受けた子どもたちからは、「興味がある特別支援教育を研究している教授のもとで、研究を行っていきます。」「保育士、幼稚園教諭、特別支援教諭の免許所得に向けて様々な授業、活動に励んでいます。」といった声が届いています。

ふるさと納税TOP

ふるさと納税のトップにもどる

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

政策推進課
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-6443

本文ここまで


以下フッターです。
村山市役所
村山市役所
〒995-8666 山形県村山市中央一丁目3番6号
電話:0237-55-2111(代表) 法人番号5000020062081
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日および12月29日から1月3日を除く)
※日曜市役所(諸証明の発行など)は午前8時30分から午後0時30分まで(12月29日から1月3日を除く)
※施設によって開館時間が異なりますので事前にご確認ください。
Copyright © Murayama City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る