このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

男性の風しん抗体検査および予防接種

更新日:2020年3月26日

風しん抗体検査および予防接種を無料で受けられます

予防接種法に基づく定期接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、風しんの抗体保有率が他の世代に比べて低く(通常約90%のところ約80%)なっています。対象者の方に、順次、クーポン券をお送りしています。クーポン券を利用して抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、定期接種の対象となります。
風しんの追加的対策について
風しんは、感染者の飛まつ(唾液のしぶき)などによって他の人にうつる、感染力が強い感染症です。妊娠早期の妊婦さんが風しんに感染すると、出生児が先天性風しん症候群(眼や耳、心臓に障がいが出ること)になる可能性があります。
大人になってから感染すると無症状から軽症のことが多いですが、まれに重篤な合併症を併発することがあります。また、無症状でも他人に風しんをうつすことがあるので、感染を拡大させないためには、社会全体が免疫を持つことが重要です。

クーポン券について

クーポン券がないと無料になりません。
クーポン券は、令和2年3月に送付しています。有効期限は、令和4年1月31日です。
村山市に住民票のある方のみ有効になります。転出した場合は、転入先からのクーポン券の発行が必要です。

受け方(抗体検査および予防接種)

抗体検査は血液検査のため、「健康診断の際に受ける」をおすすめします。
健康診断の際に受ける場合

  1. 職場や市の健康診断を受ける時にあわせて クーポン券と本人確認書類(免許証など)を忘れずに持参しましょう。
  2. 検診機関より健康診断の結果に合わせて、抗体検査の結果が届きます。結果が抗体なしの方は、予防接種(麻しん風しん混合ワクチン)を受けましょう。別途医療機関を予約することが必要です。本事業に参加している全国の医療機関等で受けられます。

医療機関で受ける場合

  1. 抗体検査は、本事業に参加している全国の医療機関等で受けられます。(事前に医療機関への予約が必要です。)クーポン券と本人確認書類(免許証など)を忘れずに持参しましょう。
  2. 結果確認のため医療機関を受診し、抗体なしの方は、予防接種(麻しん風しん混合ワクチン)を受けましょう。

本事業に参加している全国の医療機関等について

村山市では以下の医療機関が本事業に参加しています。
事前に予約をとり、クーポン券と本人確認書類を必ず持参して受診しましょう。

村山市内の実施医療機関
医療機関 所在地 電話
奥山内科循環器科クリニック 駅西 52-0380
小野内科胃腸科クリニック 楯岡五日町 52-5050
かるべクリニック 楯岡新町 53-0770
たておか小児クリニック 楯岡二日町 55-2960
羽根田医院 湯野沢 54-3888
はんだクリニック 楯岡新町 55-3511
三浦皮膚科医院 駅西 55-2528
八鍬医院 楯岡新高田 55-3425

(五十音順)

本事業に参加している全国の医療機関等および風しんの追加的対策の詳しい情報については、厚生労働省のホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。風しんの追加的対策について(厚生労働省ホームページ)

問い合わせ

保健課 健康指導係
電話:0237-55-2111 ファックス:0237-55-2265

本文ここまで

以下フッターです。